令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業(子育て世帯への臨時特別給付)

更新日:2021年12月20日

概要

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取組の一つとして、児童手当の支給対象世帯(特例給付を除く。)及び児童手当を受給していない18歳以下の対象児童(注意1)(対象児童を養育する者の所得は児童手当に準ずる)に対し、子育て世帯への臨時特別給付を支給します。
(注意1)対象児童…平成15年4月2日から令和4年3月31日生まれの児童

なお、滑川町は令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業は、18歳以下の対象児童1人あたり5万円は年内に支給、追加の5万円は令和4年中に支給する予定でしたが、10万円一括給付を行うことと決定しました。通知には支給額5万円と記載されていますが、10万円に変更しましたので、ご了承ください。(注意2)

(注意2) 申請が必要な方は申請する必要はあります。申請し、審査が終わり次第、10万円を支給します。

支給対象者児童

(1)令和3年9月分の児童手当(本則給付)支給対象となる児童

(2)9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の場合)

(3)令和3年9月1日~令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象となる児童(新生児)

<参考>児童手当(本則給付)について

児童手当(本則給付)とは、生計を維持する程度の高いかたの令和3年度(令和2年分)所得が所得制限限度額以内のかたに支給される手当です。

所得制限限度額
扶養親族等の数 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1002
5人 812 1040

「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。
(注)
1.所得税法に規定する同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)または老人扶養親族がある者についての限度額(所得額ベース)は上記の額に当該同一生計配偶者または老人扶養親族1人につき6万円を加算した額。
2.扶養親族等の数が6人以上の場合の限度額(所得額ベース)は、1人につき38万円(扶養親族等が同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)または老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額。

支給対象者

上記の対象児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い者(児童手当(本則給付)受給者もしくはそれに準ずる対象者)

支給額

対象児童1人につき、10万円

申請方法

(1)令和3年9月分の児童手当(本則給付)支給対象となる児童

・給付金を受け取りたい場合は申請は必要ありません。

・給付金を希望しない場合には辞退の届出が必要になりますので、12月中旬に発送する通知に記載してある期限までに、健康福祉課へご連絡の上、申請書アの「受給拒否の届出書」に必要事項を記入し、ご提出ください。

・児童手当の支給に当たって指定していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合には、健康福祉課にて指定口座の変更手続きをお願いします。

(2)9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の場合)

・申請が必要です。原則、対象者のかたには、12月中旬に通知をお送りします。申請書を記入し、健康福祉課まで提出してください。申請書を提出する際は、必要書類を必ず添付してください。

注:通知が届かない場合(生計を維持する程度の高いかたが単身赴任等)でも対象の可能性がありますので、お問い合わせください。

注:きょうだい(弟妹)に令和3年9月分の児童手当支給対象児童がいる場合は申請不要です。

(3)令和3年9月1日~令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象となる児童(新生児)

・原則、申請不要です。令和3年9月1日~9月30日までに生まれた対象児童がいる方には、12月中旬に通知をお送りします。その他の対象者の方には、順次通知をお送りします。

・給付金を希望しない場合には辞退の届出が必要になりますので、通知に記載してある期限までに、健康福祉課へご連絡の上、申請書アの「受給拒否の届出書」に必要事項を記入し、ご提出ください。

・児童手当の支給に当たって指定していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合には、健康福祉課にて指定口座の変更手続きをお願いします。

(1)~(3)の対象児童がいる公務員のかた

・申請が必要です。原則、対象者の方には、12月中旬に通知をお送りします。申請書を記入し、健康福祉課まで提出してください。申請書を提出する際は、必要書類を必ず添付してください。

注:通知が届かない場合(今年度から公務員となったかたや、令和2年4月1日以降に第1子が生まれたかた等)でも対象の可能性がありますので、お問い合わせください。

申請受付期間・申請場所

令和3年12月21日(火曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで

滑川町役場 健康福祉課 6番窓口

申請書等

申請に必要なもの

・通帳やキャッシュカードの写し(受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)を確認できる部分)

・高校生等のみ養育しており、令和3年1月1日時点の住民票が滑川町外の方

申請者及び配偶者の令和3年度(令和2年中)市区町村民税課税証明書または非課税証明書

・中学生以下の児童を養育している公務員のかた

児童手当を受給していることがわかる書類の写し(支払通知書、継続認定通知書、認定通知書、児童手当の記載がある給与明細、勤務先から発行された児童手当受給証明等)

・高校生等のみ養育しており、支給対象児童の住民票が町外にある方

本籍地・続柄が記載された住民票の写し

・その他(状況により必要な書類があります。)

給付金の支給時期・支給方法

(1)に該当する方(公務員を除く)

令和3年12月23日(木曜日)以降に、児童手当を支給している口座に振り込みます。

(2)及び公務員の方

令和4年1月末以降に、指定の口座に振り込みます。

(3)のうち令和3年9月1日~9月30日までに生まれた児童に該当する方(公務員を除く)

令和3年12月23日(木曜日)以降に、児童手当を支給している口座に振り込みます。

(3)のうち令和3年10月1日~令和4年3月31日までに生まれた児童に該当する方(公務員を除く)

令和4年1月末以降に、児童手当を支給している口座に振り込みます。

その他

詐欺にご注意ください!

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

滑川町から問い合わせを行うことはありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに滑川町の窓口又は警察にご連絡ください。

内閣府コールセンター

フリーダイヤル番号:0120-526-145

時間:9時から20時(土曜日、日曜日、祝日を含む、12月29日から1月3日を除く)

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 福祉担当

〒355-8585
埼玉県比企郡滑川町大字福田750-1

電話番号:0493-56-2056

お問い合わせはこちら

現在のページ