トップページ | 町民の方へ | 税金について | 証明書発行について

証明書発行について

詳しくはこちら(税務の証明・手続き)

所得課税証明書、非課税証明書は窓口で取得する方法と郵送で申請する方法があります。

申請できる人

(1)本人
(2)本人と住民票が同世帯の親族
(3)本人からの委任状をもった代理人

必要なもの

(1)運転免許証、健康保険証、身分証明書、パスポート、年金手帳、年金証書、身体障害者手帳、外国人登録証など来られた人の本人確認ができるもの
※代理人の場合は、委任状で委任を受けた人とわかる身分証明書をおもちください。
(2)代理人の場合は委任状
(3)手数料 1通200円
(4)申請書 税務課窓口に置いてあります。また、滑川町のHPよりダウンロードもできます。

証明等申請書【町民税・軽自動車税・国民健康保険税・収納管理】

発行時間

平日(月~金)の午前8時30分~午後5時15分(年末年始12/29~1/3、祝日、土日を除く)

注意事項

(1)必要な年度の1月1日時点で、滑川町に住所がないと証明書は発行されません。
※平成27年度の証明書を取得する場合は、平成27年1月1日に住所のあった市区町村で発行することになります。
(2)扶養されている人(被扶養者)は扶養している人(扶養者)からの申告がされていれば、被扶養者自身が申告していなくても、「非課税証明書」が発行できます。ただし、非課税証明は所得金額の記載はありません。所得金額の記載が必要な場合は、申告が必要です。
(3)どなたの扶養にも入っておらず、収入がなかった場合、証明をとるには申告が必要です。
(4)証明書はその年度の前年中の所得内容等が記載されます。
※平成27年度の証明書には平成26年1月~12月までの所得内容等が記載されます。

自動交付機での発行について

詳しくはこちら(証明書等自動交付機 )

所得課税証明書の現年度分、前年度分に関しては自動交付機での発行が可能です。
※非課税証明書は自動交付機では発行できませんので、税務課の窓口までお越しください。
※所得課税証明書は町民カードをお持ちの方のみ発行が可能ですのでご注意ください。同世帯の親族であっても町民カードをお持ちでない人の分は発行できません。

郵送請求について

所得課税証明書、非課税証明書は郵送で請求することが可能です。

郵送請求に必要なもの

(1)申請書(以下の内容の記載があれば、どのような用紙でも結構です)
住所、氏名、押印、生年月日、連絡先、だれの証明が必要か、必要な証明の種類(所得課税証明書、非課税証明書等)、年度、通数を記載してください。

証明等申請書【町民税・軽自動車税・国民健康保険税・収納管理】

(2)手数料
1通につき200円分の郵便定額小為替を送ってください。
※小為替には何も記入せずに送付してください。
(3)返信用封筒
返送先を記入し切手をはり、同封してください。
(4)本人確認ができる身分証明書
請求する方の本人確認ができる書類の写し(運転免許証、健康保険証、身分証明書、パスポート、年金手帳、年金証書、身体障害者手帳、外国人登録証など)を同封してください。

お問い合わせ
税務課 町民税担当
電話:0493-56-6902