トップページ | 町民の方へ | 税金について | 町民税を納める人(納税義務者)

町民税を納める人(納税義務者)

 平成29年度の場合、平成29年1月1日現在(これを「賦課期日」といいます。)の状況で判断します。
 また所得税(現年課税)と違い、住民税は過年課税で前年中の所得を基準として計算しますので、平成29年度町民税は平成28年中の所得金額が基準となります。
 なお、町民税が課税される人には県民税も一緒に課税されることとなっており、町民税と県民税を同時に納めることから町・県民税(又は住民税)といいます。

納税義務者 納税額
賦課期日現在、町内に住所がある人 均等割額+所得割額
賦課期日現在、町内に住所はないが事務所・事業所・家屋敷がある人 均等割額

※1月1日に転入された人は、滑川町に申告・納税することになります。
※1月2日以降に転入された人は、前の住所地(賦課期日現在住んでいた市区町村)に申告・納税することになります。
※平成27年1月2日以後に死亡した場合、平成27年度分の住民税の納税義務は消滅せず、その相続人に引き継がれます。

お問い合わせ
税務課 町民税担当
電話:0493-56-6902