トップページ | 町民の方へ | 年金・保険 | 介護保険負担割合について

介護保険負担割合について

 従来は介護サービス利用時の利用者負担割合は一律1割でしたが、平成27年8月1日から65歳以上で一定所得以上の方は介護保険サービスを利用するときの自己負担が2割になります。

介護保険負担割合証の交付について

 毎年7月上旬から中旬にかけて、要介護認定を受けている方全員に自己負担割合が1割か2割かが記載された介護保険負担割合証を郵送します。記載内容をご確認のうえ、担当のケアマネジャーまたは介護施設職員の方へご提示ください。

※新たに要介護(要支援)認定を受けた方には、随時交付いたします。

適応期間

8月1日から翌年の7月31日まで

※新たに要介護(要支援)認定を受けた方の適用期間は、申請日からとなります。

負担割合が2割となる方の判定について

 前年の合計所得金額が160万円以上の方が対象となります。ただし、年金収入とその他の合計所得金額の合計が単身で280万円未満、65歳以上の方が2人以上いる世帯で346万円未満の方は1割負担のままとなります。

お問い合わせ
町民保険課 介護保険担当
電話:0493-56-2010