トップページ | 町民の方へ | 健康について | 妊娠したら…

妊娠したら…

 妊娠がわかったら早めに妊娠届出を行い、母子健康手帳・妊婦健康診査受診票を受け取ってください。

場所

 保健センター

時間

 8:30〜17:15

持ち物

 特にありませんが、届出日現在の妊娠週数を記入する欄がありますので、あらかじめ週数をご確認ください。

母子健康手帳

お子さんの健康診査や予防接種の記録をする大切なものです。大切に保管してください。

妊婦健康診査(妊婦健診)

 妊婦健診では、お母さんとおなかの赤ちゃんの健康を守り、妊娠が順調かどうか確認を行います。自覚症状がなくても、トラブルが隠れていることもありますので、必ず妊婦健診を受けましょう。
 妊婦健診にかかる費用の一部を町で負担します。公費負担の金額は妊婦健康診査受診票に記載されています。公費負担の金額を超える場合は、妊婦本人が差額を医療機関へお支払いください。

検査種類  公費負担回数 
妊婦一般健康診査(診察・血圧・体重測定・尿化学検査等)  1〜14回 
HIV検査  1回 
子宮頸がん検査  1回 
クラミジア検査  1回 
HTL-V(ヒト白血病ウィルス1型)検査  1回 
B群溶血性連鎖球菌検査  1回 
超音波検査  4回 

使用方法

 妊婦健康診査受診票にあらかじめ氏名・住所等を記入し、医療機関窓口に提出してください。

使用できる医療機関

 埼玉県内の医療機関であればほとんどの医療機関で使用できます。里帰り出産などで、埼玉県外の医療機関を受診される場合や、受診票が使用できない医療機関がありましたら、保健センターへご連絡ください。

滑川町へ転入した場合

 町外より滑川町へ転入された場合は、転入前の受診票をお持ちになり、保健センター窓口で差し替えを行ってください。母子健康手帳はそのままお使いいただけます。

パパママ教室

 これからママとパパになる方を対象に、パパママ教室を行っています。出産における疑問・不安を解消するために、年間3コース・1コースにつき4回行っています。詳しい日時は保健センターへお問い合わせください。予約制。

内容

妊娠中の経過・呼吸法・妊婦体操・新生児の特徴・沐浴実習・歯磨き指導・栄養指導など。

妊婦健康相談

 隔月(奇数月)で助産師による妊婦健康相談を行っています。日時はお電話でお問い合わせください。また訪問による妊婦健康相談も行っていますので、希望の方は保健センターまでお電話ください。

内容

妊娠に関する相談、血圧測定、尿検査、子宮底・腹囲測定・乳房ケアなど。

お問い合わせ
保健センター
電話:0493-56-5330