トップページ | 町民の方へ | 健康について | 医療費の助成

医療費の助成

自立支援医療(精神通院)

対象者

統合失調症、躁うつ病、非定型精神病、てんかん、中毒性精神病、器質精神病及びその他の精神疾患など精神的な病気で通院している方

内容

通院している病院や医院で支払う医療費の自己負担分を各種保健と公費で90%を負担し、自己負担は一律10%に軽減する制度です。また、所得によって、自己負担の上限が定められています。

手続き(申請に必要なもの)

  1. 意見書
    通院している病院や医院の掛かり付け医が記入したもの
  2. 保険証の写し又は生活保護受給者証の写し
    ※滑川町国保の方は国保に加入されている家族全員分の保険証をお持ちください。それ以外の保険の方(社保、共済、国保組合など)は、申請者本人と被保険者(加入者)の保険証をお持ちください。
  3. 印鑑(シャチハタでない認め印)
  4. 今年の1月1日以降に滑川町へ転入された方は、次の書類をご持参ください。
    ○所得がわかる書類
     1〜6月に手続きをされる方 → 前々年の所得がわかるもの
     7〜12月に手続きをされる方 → 前年の所得がわかるもの
     (源泉徴収票、課税証明書、非課税証明書など)
     ※課税(非課税)証明書は、転入前の市町村で発行してもらってください。
  5. 仕事等で収入はあるが、申告をしていない方
    ○収入・所得がわかる書類
     1〜6月に手続きをされる方 → 前々年の所得がわかるもの
     7〜12月に手続きをされる方 → 前年の所得がわかるもの
     (源泉徴収票、前年(1〜12月の間)の年金振込通知や年金が振り込まれている通帳など)

お問い合わせ
保健センター
電話:0493‐56−5330