トップページ | 町民の方へ | 福祉について | 子ども手当

子ども手当

趣旨

「子ども手当」は、次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを社会全体で応援する制度です。

支給対象

中学校修了前の子ども(15歳に達する日以後の最初の3月31日までにある子ども)

支給要件

 滑川町に住所を有し、次の要件を満たす方

*児童手当と異なり、所得による制限はありません。
*公務員については、勤務先からお支払いすることとなります。公務員になった場合には、市区町村へ「子ども手当受給
 事由消滅届」の提出が必要となります。

支給要件確認の厳格化

海外に居住する子どもを監護する場合の審査の要件が、厳格化されました。該当の方には、今年度の現況届で、

などについて確認ができるもの(日本語による翻訳書の添付が必要)を提出していただくことになります。
*詳細については健康福祉課までご連絡ください。

支給額

 支給対象児童1人につき1万3千円(平成22年度)

支給時期

 6月、10月

認定申請

 手当を受けるには申請が必要です。次の方は、必ず申請してください。

子どもが生まれた方

 子どもが生まれたときは、認定請求書(既に子ども手当を受給している兄弟がいる場合は額改定認定請求書)の提出が必要です。請求のあった月の翌月分から手当が支給されます。

転入された方

 転入されたときは、認定請求書の提出が必要です。請求のあった月の翌月から手当が支給されます。

申請場所

 滑川町役場健康福祉課福祉担当の窓口、若しくは郵送にて受付します。郵送で受け付けた場合、認定請求の請求日は郵送の消印日となります。

必要な書類

その他必要な書類は、お問い合わせ先におたずねください(申請によっても必要な書類が変わる場合があります)

いろいろな届出について

住所が変わったとき

他の市区町村に住所が変わったとき

 滑川町へ受給事由消滅届を、また、新しい市区町村へ認定請求書を提出してください。

町内で住所が変わったとき、または、お子さんの住所が変わったとき

 住所変更届を提出してください。

受給者、または、お子さんの名前が変わったとき

 氏名変更届を提出してください。

受給者の口座情報が変わったとき

 口座変更届を提出してください。

お問い合わせ
健康福祉課 福祉担当
電話:0493-56-2056