トップページ | 町からのお知らせ | 交通死亡事故多発非常事態宣言の発令について

交通死亡事故多発非常事態宣言の発令について

10月30日現在、埼玉県内の交通事故死者数が149人となりました。過去3年間の同時期の平均と比較して15人の増加に転じるなど、異常な増加傾向にあることから、埼玉県交通死亡事故多発非常事態宣言等実施要綱第2条に基づき、埼玉県知事より交通死亡事故多発非常事態宣言が発令されました。

非常事態宣言の発令期間

平成30年11月1日から12月14日までの間

埼玉県内では、歩行中や自転車乗用中に発生する交通死亡事故が増加傾向となっています。また、交通事故死者のうち、高齢者が約半数を占めています。
冬に向け日没が早くなります。反射材の着用や、早めのライト点灯で交通事故を未然に防ぎましょう。
危険予測、左右の確認、一時停止を実践し、安全を確保してから通行や横断をしましょう。
家庭や地域においても交通安全の呼びかけをお願いします。

お問い合わせ
総務政策課 人権・自治振興担当
0493‐56-6912