トップページ | 町からのお知らせ | 北朝鮮のミサイル発射に抗議する声明

北朝鮮のミサイル発射に抗議する声明

 内閣総理大臣 安倍 晋三  様

                      北朝鮮のミサイル発射に抗議する声明

 北朝鮮は、我が国と国際社会の度重なる警告を無視し、2017年9月15日に弾道ミサイルを発射し、北海道地方上空を通過、その後襟裳岬の東方約2000キロメートルの太平洋上に落下させた。これは、8月29日のミサイル発射に引き続き我が国を飛び越えるというこの上ない暴挙である。
 このことは、我が国のみならず、北東アジア地域はもちろんのこと、世界の平和と安定を著しく脅かすものであり、断じて許しがたい行為である。
 我が国は世界で唯一の被爆国であり、非核三原則を国是として、これまで核兵器の廃絶並びに弾道ミサイルの発射の中止を強く求めてきた。
 よって、滑川町は、核兵器の廃絶と世界の恒久平和を願う「滑川町非核平和都市宣言」の理念に基づき、北朝鮮の核兵器及びミサイル開発計画の即時中止を強く求めるとともに、断固抗議する。
 政府においては、北朝鮮がこのような不測の事態も生じかねない暴挙を繰り返す事が無いように、国際社会との連携のもと、適切に対処するよう改めて強く要望する。

2017年9月21日

埼玉県 滑川町長 吉田 昇

お問い合わせ
総務政策課 総務担当
0493‐56-2211