トップページ | 滑川町での「排水設備工事責任技術者」新規登録について

滑川町での「排水設備工事責任技術者」新規登録について

【令和3年1月26日更新】


令和2年度 埼玉県下水道協会 下水道排水設備工事責任技術者資格認定共通試験(令和2年11月29日実施) 合格者用のお知らせです。


申請にあたっての注意

責任技術者登録できるのは一市町組合のみです。複数の市町組合での登録はできません。
次の(1)〜(2)のいずれかに該当する場合は、滑川町で登録を受けることができません。
(1)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
(2)不法行為又は不正行為等によって試験の合格又は責任技術者としての登録を取り消され、2年を経過していない者

申請での必要書類

@責任技術者登録(新規・継続)申請書(第9号様式)
A申請者個人の住民票(住所・氏名・生年月日記載で交付後3ヶ月以内のもの。ただしマイナンバー・住民票コードは載せないこと)
B写真(最近3か月以内に撮影した上半身のもの、縦4cm×横3cm、裏面に氏名を記入してください)2枚
C責任技術者試験合格証の写し
D欠格事由に該当しない旨の誓約書

申請受け付け期間:随時(下記の※注意をお読みください)

「責任技術者証」の交付には日数がかかります。
町が登録を認める場合、
令和3年2月末までの受付分は、4月1日以降、「責任技術者証」を交付する予定。
令和3年3月末までの受付分は、4月1日以降、準備ができてから「責任技術者証」を交付する予定。
令和3年4月1日以降の受付分は、準備ができてから順次「責任技術者証」を交付する予定。
いずれの場合も、「責任技術者証」ができたら、電話等でご連絡しますので、受領にお越しください。

※注意 
今回の試験の合格証の有効期限は、令和8年3月31日です。「責任技術者証」の有効期限も令和8年3月31日となります。申請が令和3年4月1日を過ぎると、結果的に「責任技術者証」の有効期間が短くなりますので、お早めに申請してください。

登録には責任技術者登録手数料1,000円の納付が必要となります。窓口で納入通知書を受け取ったら、お早めにお納めください。納付の確認ができない場合は登録を行ないません。領収日付印の押された領収書は保管してください。

必要書類

責任技術者登録(新規・継続)申請書(Word:38KB)
責任技術者 欠格事由に該当しない旨の誓約書(Word:27KB)


お問い合わせ
環境課 下水道担当
電話:0493-56-6909