トップページ | 幼稚園、小・中学校からのお知らせ | 学校園再開について(5月25日現在)

学校園再開について(5月25日現在)

【令和2年5月25日更新】

学校園の臨時休業につきましては、保護者の皆様のご理解、ご協力をいただいておりますこと、誠にありがとうございます。
県の考え方、町の感染状況を踏まえ、学校園を6月1日(月)に再開いたします。
保護者の皆様におかれましては、感染症の拡大に対し、ご心配やご不安があることと思いますが、感染防止対策を十分にとってまいりますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

1 再開当初の対応

・再開後2週間は、学級の人数を減らすための分散登校(園)等を実施します。
・再開2週間後の6月15日(月)から通常の登校(園)とし、給食を開始いたします。


2 感染防止対策

・換気を徹底し、手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染対策を徹底します。
・教室やトイレなど、特に多くの子供等が手を触れる箇所は、1 日 1 回以上消毒液を使用して清掃を行います。 
・登下校時は、向かい合わせにならず、十分な距離を保つように指導します。
・教室や保育室においては、当面は、座席の距離を取るために分散登校等を実施します。その後は、児童生徒の間に十分な座席の距離が取りにくく、近距離での会話や発声する状況が生じることが考えられます。適切に換気を実施した上で、必ずマスクを着用します。
・給食配膳時は消毒液を使用しますが、基本的には、流水と石鹸での手洗いを指導します。会食時は、机の配置を工夫し、会話を控えるなどの対応をします。


3 学習保障や学習、保育内容の工夫

・学習内容の定着を確認し、学習に著しい遅れが生じることのないよう適切な措置を講じます。
・感染症対策を講じてもなお感染の可能性が高い活動(例えば、狭い空間や密閉状態での歌唱指導や身体の接触を伴う活動など)は、指導の順序を変更したり、個人や少人数で密集せず距離を取って行ったりなど工夫をして行いますが、難しい場合には、学習内容を削減する場合もあります。部活動は、感染状況等を踏まえ、教師の指導の下で、感染防止に努め、可能な範囲で行います。


4 心のケアについて

・新型コロナウイルス感染症に関する適切な知識を基に、発達段階に応じた指導を行うことなどを通じ、偏見や差別が生じないようにします。
・町と連携し相談体制を取り、心の健康問題に適切に対応します。


5 家庭へのお願い

・基本的な感染防止対策である手洗い、咳エチケットの徹底をお願いします。
・登校(園)前に、必ず家庭で検温し、体温や健康状態を確認し、発熱や風邪症状がある場合には、絶対に登校(園)させないでください。また、学校園で体調が悪くなった場合には、すぐに迎えに来るなどの対応をお願いします。


保護者宛文書(5月25日付け)

滑川幼稚園保護者様(PDF:66KB)

各小・中学校保護者様(PDF:67KB)



お問い合わせ
教育委員会事務局
電話:0493-56-6907